JOURNAL

The reason I chose "MATO by MARLMARL"

 



自分らしいスタイルを大切にする家族のためのユニセックスブランド「MATO by MARLMARL」。



子どものいる暮らしに役立つ機能を盛り込んだコレクションながら、自身のファッションも自由に楽しめるスタイリッシュなアイテムを提案しています。



MATO by MARLMARLが提案する"子育てとファッション"



自分自身とパートナー、子どものいる「家族」のスタイルを大切に体現している方々に

「MATO by MARLMARL」の魅力と自身の使い方を伺いました。



 



ファッション PR 平井 美帆 さん





昨年第一子を出産し産休中。



平井さんが旦那様と愛用している"BOOKLET PURSE TERRA"と

"CONTAINER TOTE BAG AIR"について

実際に使用して感じた感想や平井さんご夫婦ならではの使い方を伺いました。

 



"BOOKLET PURSE TERRA" -2wayウォレットバッグ-



パパと家族三人でお出かけをする日は大きな荷物はパパにお任せするので、

私は2WAYをレットバッグで身軽に。



ご近所のカフェでお出かけをする時などにもぴったりです!





中にはお金とカード類をそのままIN!!

あとはリップしか入れません。



パパが使うときは鍵・お金・イヤフォンを入れています。



パパが使うときはストラップを短くしてメンズらしくカジュアルに。

私が使うときはクラッチにしたりして、シンプルながらストラップのアレンジだけで

全然違う使い方ができるところもお気にい入りのポイントです!





 



"CONTAINER TOTE BAG AIR" -2wayペアレンツトートバッグ-



ペアレンツトートを使ってみて、なんと言っても素晴らしいのが大容量な収納力!



実家に帰省する時やお友達のお家に遊びに行く時、子供の荷物が多い日にとても重宝しています。

ちょっとしたお出かけでも子供の荷物は多くなるのですが、ぎゅうぎゅうにならずに

取り出したいものがすぐにわかるようにきちんと収納できるのが便利です。





中にはバッグインバッグを入れて使用しています。



財布・携帯・名刺入れ・母子手帳・オムツ・授乳ケープ・マルチクリップ

ハンドジェル・ハンドクリーム・おくるみ・着替えの服を入れています。







幅のあるショルダーなので、肩にもかけやすく抱っこしたままでも持ちやすいんです。

ミニマルなデザインだからパパと兼用で使っています!





出産してからも自分の好きなスタイルは変えていません。

というよりは、変えないようにしています。



出産をしても、子供との生活の中でも自分の好きなファッションやスタイルを楽しみたい!



でも子どもが触れるので素材にはこだわりを持つようになりました。

基本はコットンやカシミヤのニットなど。





春には職場に復帰する予定なので、ペアレンツトートは普段から荷物が多い私にとっては

通勤バッグとしても活躍しそうです。



 



ウォレットバッグもオフィス近くのランチへ出る時にさっと持てるなと…



どんなシーンにもはまるミニマルなデザインながら、

機能性もしっかりあるMATObyMARLMARLのアイテムは

職場復帰後もその先でも私たちのライフスタイルに寄り添ってくれると思います。



 



平井さんのインスタグラムはこちら→@miho_hirai


ページの上部に戻る