JOURNAL

自然染め

去年末のお話ですが、自然染めにトライしました。

夏だけドイツの田舎で私と友達で運営しているカフェの大きなお庭でたくさん取れた植物たちを使って日頃マーケットでちょくちょく買って集めていたリネンやコットンの布や家で眠っていたエコバッグなどを使って染めてみました。
どうですか、綺麗!♩

左からたまねぎの皮、セイタカアワダチソウ、エルダーフラワーの実、くるみの皮

材料をことこと煮出し、どぼんと染色し、媒染液にどぼんし、を2.3回または好きな色になるまで繰り返します。今回わたしたちはミョウバンを媒染液に使いましたが灰や鉄系のものを使ってもまた違った色に持っていけるそうで色々試してみたいなあ。
それぞれの植物たちの個性ある色味に終始ウキウキ。



乾燥するとまた色も変わって、驚きと嬉しみ。
自然が与えてくれる豊富さに感謝で胸があったかくなります。

ふふ、前日のくるみ割りの様子。お庭の大きなくるみの木から取れました。もちろん中身は後日くるみのタルトへ、、♡


自然から学び、頂き、寄り添って生きていけるように、もっとたくさんのことを知っていこうと思います。

ページの上部に戻る