JOURNAL

Bus for Whistler

早朝、長距離バスに乗ってウィスラーに向かった。


乗客のほとんどが寝ていたのか、車内はかなり静かでバスの走行音だけが聞こえていた。


私はたまたま起きていて、ふと反対側にいたカップルを見た。

彼らも他の乗客と同じように眠っていた。


まるで、いつものようにふたりでベッドで眠るみたいに。

彼が彼女を後ろから抱きしめて眠っていた。


バスはあと1時間半ほどで目的地に着くだろう。

これからのウィスラーでの一日が、彼らにとって素晴らしい一日になることを願った。


ページの上部に戻る