JOURNAL

Mother's Day !

先日は母の日でしたね!

MATOでは母の日を機会に、家族あり方を見直そう!
【re:think】“parent” = 子育て について本気で考えてみませんか?という企画がありましたよね。

私も我が家の子育てシェアについて書かせて頂いたのですが
なんとなく当たり前に過ごしている毎日が
実はたくさんの支えがあって成り立っていることを再確認できた機会となりました。


そんな母の日当日。
朝から落ち着きのない我が子たち。
なんとわかりやすい。愛おしい。笑

「ちょっとお買い物行ってくるねー!」と出かけて30分。

ニヤニヤと帰宅し、お手製のマイクを手に持った娘の始まりの言葉とともに
急に始まった母の日の会!笑

「ママいつもありがとう!これからもよろしくね!」

と、二人からの力強いぎゅーーーーとハグと共に
お花と手作りのメッセージカードをもらいました。


 

娘が描いた家族の絵。
みんな似ている!笑

そしてママが大好きなピンクのカーネーションにしたよと。
なんと二人はお小遣いを出し合って買ってきてくれた。
 

お小遣いを使ってプレゼントもらうのは初めての出来事。
もうそんなに大きくなったのか…と一人ジーンと感動。

私をママにしてくれた二人はもう11歳と9歳。

いつも抜けている頼りない私より、二人の方が気が利くししっかりとしている。
(主人に似た模様)


仕事で一緒にいられない日もある。
お家を開ける日も度々ある。

でもそんな私に「いつも一生懸命に頑張るママが好きだよ」と言ってくれる二人。


ずーっとお家にいて一緒に過ごす時間が多いママではないけれど、
好きな事を仕事にして、私なりに全力でやる背中を見て
二人も夢中になれる何かを見つけて欲しいと思った。



そしてそんな自由にやりたい事を全力でさせてくれる、
ママになったって一人の女性としてやりたいことを挑戦させてくれる旦那さん。
そして父と母、取引先のサポートに感謝しかない。


ママだからできることがたくさんあるはずだと私は思う。
子供との生活で私が子供から学ぶこともたくさんある。

今まで以上に感謝で溢れた母の日になりました。

 


 

ページの上部に戻る