JOURNAL

小学生。

こんにちわ。

ナカオテッペイです。



新年度が始まりました。皆様いかがお過ごしでしょうか??

4月になり娘がついに小学生になりました。今年は入学式も親は一名限定というルール。
なぜか娘のリクエストで僕が参加することになりました。

もう小学校にも何度か用事で行っているので慣れてはいましたが、入学式はすこし緊張してしまいました。
その緊張感のほとんどが娘はちゃんとやっていけるのだろうかという心配というか親心から来る謎の緊張感。
息子の時は全然そんな気持ちにならなかったのに不思議です。





入学式といえば関係者が長めの挨拶などをイメージしてましたが、このご時世の流れにより30分ほどで全て終了でした。

あっさりすぎて有難いのか少しだけ複雑な心境でした。
とりあえずなんというかほっとしたというか新たな門出でした。残念だったのが保育園の卒園式もそうでしたが天候がイマイチで小雨が降る中の入学式でした。





入学式も終わって初登校の日。
本当は兄と一緒に行く予定が全然兄が一緒に行ってくれない問題が起こりました。

日々の兄妹喧嘩がこんなところで裏目に出るとは…。

なのでしばらくは朝の登校のアシストをすべく散歩がてら一緒に学校の途中まで行っています。
小学校と並行して学童もスタート。もちろん兄は全然一緒に帰ってくれません。
なのでこちらもしばしお迎えにいっている毎日です。









娘的には小学校も学童もどうやら楽しいらしく少しほっとしました。
同じ保育園の知り合いもいないクラスだったので少し心配でしたが全然大丈夫だそうです。

これからの新生活、子供達もそうですが僕たち親も新しい門出をこれまで以上に楽しく充実した時間を過ごせるように頑張っていきたいと思います。


最後に進級そして入学おめでとう〜!
 


それでは〜


ナカオテッペイ

 

ページの上部に戻る