JOURNAL

ベジブロスで無駄をいただく

もったいない文化のある日本。
世界から見ても素晴らしいと誇れる文化なのに、日常に追われると自分のエゴが暴走してしまい、大切なことを忘れてしまう。

少し前から生ゴミを減らしたいと思うようになり、コンポストをしたいなと思っていたのですが庭がない我が家で続くのか?と検討しながらもできることは何か?と考えました。

調理の際に出る野菜クズを1週間シリコンバッグに集め冷蔵庫に入れておく。
玉ねぎの皮や、ピーマンの種、ほうれん草の根元、ブロッコリーの葉やかたい部分など。たまったら適量をザルに入れ鍋でコトコト煮ます。


ザルの外側ではスープの具材を一緒に茹でます。一石二鳥!野菜スープにしてもよし、味噌汁にしてもよし、カレーやシチューにしてもよし。


この日、我が家はいわしのつみれ団子味噌汁にしました!
昼のうちに夜のスープを作るのが最近の日課。私の昼食は子供のお弁当の入り切らなかった残り飯です。


そして家でもなるべく保冷保温のマイボトルをつかっています。
家事をしながら飲むので、コップだと冷めてしまった際、何度も温めなおすのはエネルギーが勿体無いからです。
出かける際もさっと支度ができるし、出先で飲み物を買う機会も減らせます。


世界の中で日本はエネルギーを使い過ぎている国だそうで、楽しく無理なくできることからコツコツとやってみようと思います。


そして早くベッドに行くことも省エネになる!
早寝早起きで子供の生活習慣にもいい。
朝、子供に「早くして!」って言わなくて済みますよ。笑


とにかく楽しいし、美味しいし、栄養たっぷりなので、みんなでベジブロスやりましょう♡

ページの上部に戻る