JOURNAL

BREAK TIME

Hi there!

今日は産後久々に息抜きできた時のお話を。

出産してから1ヶ月半経った頃に久々に夕方から子供二人を旦那さんに見てもらって外出してきました。

子供が二人になってから3時間以上旦那さんに二人とも預けて出掛けるのは初めてだったのでちょっとドキドキ(!)しましたが、
それよりも解放感に満ち溢れた気分になれた方が最高だったので!
やっぱりたまの息抜きって本当に大切だな〜って思いました。
 

今回はと言うと、出産前からずーっとヘアサロンに行きたかったのですが、カットとカラーもしたかったので私はいつも結構時間がかかってしまうんですよね。
子供が出来る前の一人の時は美容院にかかる長い時間も何も思わなかったのに、子供が出来てからって、こんなにも時間の大切さを身に染みて感じるようになるとは。


と言う事でヘアサロンと、その前に少しの時間だけsohoを一人歩きしてきました。

sohoを一人歩き出来ると言うだけで凄い幸福感!
まあそれもこれも去年愛車をゲットして自分でシティまで運転出来るようになったので実現出来る事なのですが。(私の家族は去年の3月以降公共交通機関を使わずに生活しております)

本当に旦那さんに言われて一人目の子供を産んだ後に運転免許証を取りに行って良かった。
そして良いタイミングで私が自由に使える車を去年の2月に購入してて良かったと心から思いました。運が良かった私...!

この日は寒かったので完全防備。

今思えば、日本に一時帰国した時も母に娘を見てもらい、ヘアサロンやマツエクに出かけたりしておりましたが、普段から実家が側にある訳でもないので母親に預けることよりも旦那さんに子供を預ける方がこちらも気楽だし子供も慣れてるんだなって思いました。そう思うと実家が側にある人とはちょっと違う感覚なのかもしれない。

うちの家族はそうやって連携プレーをとっております。海外に住むってこう言うことなんだなと実感する場面でもありますね。なのでそうやって頼れる旦那さんと一緒にならないと(!)中々息抜きするって出来ないから難しいんだと思います。

サロンに行く前に居たかわいい牛。

今回はトクヤマサロンで久々に日本に住んでいた時からずっとお友達のちかちゃんにお願いしました。

いつきてもかわいいサロン。

そしてカット&ブリーチ&カラーをしてもらった集大成がこちら。



一年ぶりのハイトーン...!去年の3月にロックダウンした時、ヘアサロンやら何もかもに行けなくなり、
髪の毛が伸び放題になったニューヨーカー達は頑張って家族やシェアメイト同士で髪の毛を整え頑張っていた頃。

私も自分でブリーチすると言う勇気が湧かなかったので15年ぶりに前頭黒髪にしたんですよ。
そこから自分自身で染めながら頑張った1年。やはり飽きてきてしまったのでまたハイトーンに戻しました。


 

あーーーー本当に身も心もリフレッシュした!

mayu

IG : mayutohfuku

ページの上部に戻る