JOURNAL

子どものヘアカット

おうち時間もだいぶ慣れて出掛けないことが基本スタイルになってきました。

大人の美容事情は難しいけど、子供の髪を切ることならできる。
以前、子供の髪を切りに行ったら大泣きしてしまい、美容師さんに
『こんなこと言うのもアレだけど、小さいうちは失敗しても親が切ってあげるといい思い出になるから、是非家でやってみて』と言われました。

確かにな。美容室まで連れていく手間、費用など色々考えたら隙間時間にゆっくり私が切った方がお互いストレスフリーだな。
と、ここ1年以上は次男のヘアはママが切っています。

①まず、レインコートを着てもらう。(フード部分は中に折り込む)


②携帯アプリで遊んでいただく(おもちゃで遊ぶよりも頭がグラグラしないから)

昔、メイクの仕事をしていたので一応美容師免許もあり(美容師免許に合格するためだけの知識しかないw)
道具もある。失敗してもいいやって気持ちで切るとストレスフリー!
椅子はベビーの頃から愛用しているものと、細かいゴミを集めるのに重宝しているブラシとちりとり。

お気に入りのものを使うことで面倒なヘアカットも、よしやるぞ!って前向きになれる。笑
↑結構大事。

皆さんは子どものヘアカットどうしていますか?

ページの上部に戻る