JOURNAL

自分時間。

こんにちわ。

ナカオテッペイです。



あれほど暇だったお仕事も少しずつ再開していて慌ただしくなってきた今日この頃。
改めて仕事があるありがたみを感じつつ時間はやはりいつも通り過ぎていきます。みなさまいかがお過ごしでしょうか?



フリーランスのイラストレーターというのは自営業。自営業というジャンルにも色々な形があるかと思います。
そしてまさに今、自営業としてまたはフリーランスとして様々な人が仕事をしていたり、時間を持て余していたり、遊んでいたり、育児をしていたりと何かをしていると思います。

何が言いたいかといいますと、フリーランスは自由だが不自由でもあったりするのですが自分的には結構このスタイルが気に入っています。



子供がいなかった頃は仕事と遊びのバランスを主に考えながら時間を使っていましたが、育児が始まると遊びの時間を育児の時間と混ぜながらしなくてはいけなくなります。

育児前はとことん遊んでから仕事にとりかかり生活のリズムが狂いまくり、その結果お昼の14時の打ち合わせにすらちゃんと起きて行けるか不安になることも度々ありました。
でも育児の時間が入るとどうしても朝方の生活になるので打ち合わせ時間にも余裕を持てるようになりました。



まあ当たり前のことなのですが昔の方が今より時間がある分、時間に対してあまり深く価値を見出せていなかったからだと思います。
やはり年齢を重ねてくるとどうしても若い頃のように体力的にも無理が効かなくなってくるので、とても時間が大切になってきます。

とくに育児をしながらフリーランスというライフスタイルは時間との戦いと言っても過言ではないです。



そんな時間の流れのなかでふと自分だけの自由な時間を作ることが良い気分転換になっています。

ここ数年では毎日朝の保育園の送りおわりに自転車で何も考えずただただ隣町までサイクリングに行ったり、それこそ最近では運動不足解消の一つとして午前中の1時間程は無理にでも時間を作って縄跳びやスケボーをしています。

そういう一人時間というか自分時間を持つことでかえって仕事や育児に集中して取り組めたりするような気がしています。あえて自分時間の使い方としては仕事と育児のことは一切考えないことです。



時間は有限です。自分なりに後悔のないように考えながら使わないと勿体ないです。
今のライフスタイルもこの先どうなるかわかりませんが結局楽しみながら自分時間を使うことが大切だと思っています。

 



 


それでは〜


ナカオテッペイ

 

ページの上部に戻る