JOURNAL

「OPEN’UP “Sex, Love & Rock’n’Roll」

僕はフランス人と日本人の間に生まれたMIX BLOOD’n’CULTUREです。

一卵性双生児で15分だけ先に生まれた兄のJulienは現在オランダ、ロッテルダム在住。

 

彼のパートナーはオランダ人で1歳になった娘には、オランダ、フランス、日本の血が流れています。

僕の娘と息子には、フランスと日本の血が流れています。

僕の従姉妹はオーストラリア人と結婚し、栃木県で暮らしています。
 

いろんな言葉やカルチャーや考え方が、僕の家族には飛び交っている訳です。
Julienと共にパリで誕生してから18歳の時に日本に移住するまで、(毎年行き来はしていたものの)僕のカルチャー(青春)といえばパリ。僕の青色時代と言ったらやはりパリです。

 

今回はこんな僕の、いま最も話したいトピックでもある「青色」の一つ、「性」のお話。
僕が中学校になった頃、深夜にLOVING FUNというラジオ番組がやってたんだけど、親が寝静まるのを待ってからこっそり聞いていたその内容は当時の僕にとっては過激だった!

 

まだまだ女性という性を理解できていない歳で、僕らはこうしてなんでも色っぽく見えちゃうメガネをかけ始めた訳です。
そっから始まる自分にはない、柔らかそうであったかそうでなんだか甘そうな女性“への目覚め、始まるよ~というスイッチを押してしまったのです。

いわゆる大人の階段、てやつに気づいてしまったのです。
翌朝のクラスで番組の話で持ちきりで、ドキドキしたことや興奮したことをなんだか自慢げに話したものです。

と、そこまでは日本とおんなじ。

 

ここからが僕が最も不思議だ!と感じていること。

そういう興奮した話、もっとざっくりいうと「性」の話を、僕らは中学校の頃から教育としてもカルチャーとしても、とてもオープンに受けてきました。
 

例えば、女性の生理の話。

妻に聞いてみたところ、生理、性交渉、出産などの性に関しての話や授業は、まずは男子生徒と隔離され、深妙な面持ちで、まるで知られてはイケない話を今からするからね、恥ずかしいことなので大きな声ではいえないことなのよ、
男子には秘密よ、と言わんばかりのセッティングで、たったの1~2度、そういう話を聞く機会があっただけ、とのこと。

 

生理になった際には、誰にもバレないようにこっそりナプキンを忍ばせ、袋を破る音さえ恥ずかしく感じていたそうです。
無論、男子の前ではお腹痛そうな顔なんて見せずに振る舞っちゃったり。いま自分は女性としてあるべき姿だということを誇れずにいたそう、むしろ恥じていたという僕の見解です。
 

しかしながらその話を聞いた時、なるほどと思いました。
 

なぜなら日本に来てから友人との会話の中で「生理」や「コンドーム」などの性のカンバゼーションが圧倒的に少ないな、と思っていた僕の疑問の答えがそこにあったから。
日本の教育(少なくとも妻の世代くらいまでの)には、性について真剣に男女が共に考える、という時間がない、ということに驚き、僕は我が子たちへの不安を感じました。

 

僕は親として、子供たちには自分の性を知り、誇って欲しい。
 

それがいかに神秘的で尊くて、何よりも大切にすべき人間としての尊厳だということを知ってほしい。
同様に、他人に向けてもそう思える人になってほしい。自分もそうでありたい。
 

簡単にいうと、恋人とのSexの時は迷わずコンドームをつけて欲しいし、生理で体調が悪いと伝えて欲しいし、他人事にせず労ってやれるやつになって欲しい。

ちゃんとそうやって愛を伝えられる人になって欲しいと、親心に願うのです。

 

ミックスカルチャーで育った僕ならではの意見を伝えてみたいと、同じミックスカルチャー(イギリス&日本)を持つ友人のエリー・ローズと、
ラジオ番組とかインスタライブとかでこの話題、ぶっちゃけセキララトークして明日には笑いたいよね~なんて話で盛り上がったあの日の夜。

 

そこで!今回新たに誕生したSNS「Clubhouse」なるプラットホームにてROOMを作ることにしました。

 

///

恋愛、性、仕事、誰もが日々の生活の中でそれぞれ抱えている悩み。

誰かに話せれば良いけど、身近な人には意外と話しづらかったり。

 

ここはそんな悩みや想いの数々をシェアし、話し合い、明日の笑顔を作っていくために気軽に集まれる場所になればと作った、エリーとケニーがモデレーターを務める相談部屋です。

 

モデレーター2人が視聴者の中からスピーカーを選び、参加してもらう形で番組は進行していきます。

交友関係の広い2人、飛び入りゲストも現れるかも!? 

 

素直な気持ちで話しましょう、セキララに。 

///

 

僕らのROOMで、性=愛について話すことで、あの子もこの子も国境超えて軽やかに柔軟に性を捉えて、少しでも優しくなったり、笑顔になったり、スッキリなることを目指します♪

 

それでは皆様、僕らのROOM @Clubhouseでお会いしましょう。

>>>

OPEN’UP  -Sex, Love & Rock’n’Roll-

EVERY WED 21:00 Open  / ON AIR @ Clubhouse

 

ページの上部に戻る