JOURNAL

チャーシュー作り。

こんにちわ。

ナカオテッペイです。



新年明けてからしばらく経ってしまいましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?


我が家ではまた平日の慌ただしいルーティーン生活がスタートしてますが、僕は比較的仕事が暇であります。
暇なら暇で普段できないことをアレコレ考えてみる時間があるのでそれはそれで楽しいのですが、朝起きてご飯食べて、子供を保育園に送り、洗い物をしたり簡単な雑用をしているとあっという間にお昼過ぎ。

 

夕方には息子が帰ってきて、今度は娘を迎えに行って、帰宅即お風呂に入れて、晩御飯。
そしてなぜか疲れ果てて夜の21時には一緒に寝てしまう…。





やる気はあるのですが思うように集中出来る時間を作れていない現状に少しイライラします。
こんなことでイライラしても何の得もないので、気分転換に息子と料理をしてみることにしました。

 

息子は現在小学2年生です。自宅での調理経験も少しはあるようなので、今回は自家製チャーシューを作ってみることにしました。
一応自家製のチャーシュー作りは個人的に何度もやっている面倒な工程がないレシピ。





僕自身は趣味まではいかないですが、料理というかお酒に合うおつまみに興味があります。
なのでチャーシューを作ったりもします。

すなわち普段から割と包丁を使うことも多いです。
息子の包丁さばきを見ているととてもひやひやするのですが本人的には結構安全感満載で切っているとのことでここは思い切ってお任せしました。








鍋に具材を入れて沸騰したら灰汁が出るので灰汁取りもしてもらいました。

とにかく僕は子供が料理でも何でも興味があればやらせてあげたいスタイルなので、
普段の出来上がったチャーシューしか見たことがなかった息子が料理の工程を知ることで楽しさや難しさ大変さや達成感を味わって欲しかったのです。
味付けの工程も出来た息子はとても満足した表情でした。


また作ろうね!



 


それでは〜


ナカオテッペイ

 

ページの上部に戻る