JOURNAL

2021。

こんにちわ。

ナカオテッペイです。



新年あけましておめでとうございます。
昨年に引き続き今年もどうぞよろしくお願いいたします。





そんなわけで毎年思うことは、1年っていうのはあっという間に過ぎてしまうもの。
後悔の無いように過ごしているつもりでもなかなかうまく行かなかったりします。

今年は娘が保育園を卒園し、ようやく小学生になる年。育児にも少し変化がみられるであろう予感。
毎日の送り迎えがなくなればどんな時間の使い方ができるのだろうかと今から少しワクワクしています。





仕事関係で言うと、去年からの流行り病の影響も大きく、昨今行っていた海外系のPR仕事が厳しくなったり、比較的ゆったりした時間の流れで普段以上に子供達と過ごす時間が増えました。
これに関しては今までもかなり一緒に過ごすのが当たり前でしたが、より一層一緒にいた感じです。笑 


そんな中運動不足解消をすべく家族でスケボーを始めました。
スケボーに関してはやっぱり楽しくて時間の経つのも忘れるくらい没頭できる良い趣味になりつつあります。





息子は週末はドッジボールかスケボー 、娘はひたすらイラストを描きまくっています。
ただなんとなくの自粛モードというか在宅モードというのは兄妹喧嘩が絶えず、毎日毎日イライラモードでしんどい事もあります。

おそらくお子さんのいる家庭では兄妹喧嘩はあるあるだと思いますが、それでも兄妹で一緒にいて仲良くするより喧嘩してるほうが見ている限り多く感じるのは気のせいなのだろうか…。





元旦も朝から喧嘩していたので息子と僕、娘と妻のチームに別れて別々の神社に参拝に行くという…。笑 


そんなこんなで兄妹喧嘩から始まった新年、引いたおみくじも小吉(僕)末吉(息子)。笑 
なんとも微妙な結果でした。

帰りには息子と二人で正月ムードなのか自粛ムードなのかわからない静かな街を散歩しながら妹への愚痴などゆっくり聞いたりしてました。
ふたりしかいない兄妹なんだからもっと仲良くすればいいのに、大人になれば必ずお互い助け合うことにもなるだろうし。
やっぱりまだ子供達にはそんな事を言っても理解はできそうにないものです。



正月休みは毎日多摩川の河川敷に凧揚げやスケボーや自転車の練習に行きました。

普段はそんなに人が多くないのですがどの家族も考えることは一緒で河川敷に朝早くから子供達と遊ぶ姿が多く見受けられました。

天気も良く、ふと空を見上げると白く透き通った綺麗な雲にたくさんの凧。
こんな感じでいつまで子供達とこのような時間を過ごすことができるのかなぁと。

 



 


それでは〜


ナカオテッペイ

 

ページの上部に戻る