JOURNAL

思い切り深呼吸をして。

三連休の最終日は、自宅から1時間のキャンプ場へデイキャンプへ。

実は私はアウトドアが全くできない。
男の子ママとして失格なくらいに・・・

両親がキャンプ歴が長く、おんぶに抱っこでいつも一緒に連れて行ってもらうんです。
今回もお誘いしてもらって、前日から行っていた両親のもとへ。

到着すると前日に雨が降ったらしく、タープの上には雨の滴と落ちた紅葉が。
さらに陽が差し中から透けてとても幻想的に。

 

母が入れてくれたおいしいコーヒーと幻想的な空間に、到着して10分で開放感と心のデトックスが始まりました。

我が家以外誰一人いない貸し切り状態で、マスクを外し久しぶりに思いっきり深呼吸を。
紅葉がすっかり進んでいて、歩くたびに落ち葉がザクザクと小気味良く鳴るのが本当に心地良かったです。

子供たちと一緒に落ち葉を拾ったり。


お昼の支度をしたり。

息子は、両親に連れられて一人で参加することも多く、私よりキャンプ経験者なんです。
なので、キャンプのお手伝いに関しては私より何倍も手慣れてます。

毎日の中では感じることができない子供たちの成長を感じました。

デイキャンプとはいえ、子供たちの服はしっかり汚れる。
着替えやタオルを入れてきたのはMATOの2WAYトート!

タイベック生地なのでさっと拭くことができ、キャンプでも大活躍なんです。

そして貴重品は2wayウォレットバックへ。
お金・スマホ・絆創膏・アルコールを入れて。



帰り道に見た夕日が燃えているかの様に赤く、感動。
家族で思いっきり深呼吸をして、おいしいご飯を食べて、自然を感じ心も体もデトックスした1日でした。

 

また1週間がんばろー!と子供たちと車中で気合を入れながら帰路へと着きました。

ページの上部に戻る