JOURNAL

ドロップイン。

こんにちわ。

ナカオテッペイです。



毎日毎日暑いです。最近は仕事が暇だったりすると洗濯物をしたり積極的に夕飯の買い物をしに行ったりと自転車でいろんなスーパーに汗だくで向かう日々です。

気づくともう40代も半ばですが買い物をしに車ではなく自転車や徒歩で行くのが微妙に楽しかったりします。自宅でする仕事はデスクワークすぎて体が疼くというか時間がある時は出来るだけ身体を動かしたいのです。

息子も小学生なので動きたい盛りで、週末はドッチボールクラブに練習しにいって、午後は一緒に多摩川の河川敷でスケボー を練習しています。

僕はスケボー上手ではないし、教えることもできないので自由に滑っているのが基本なのですが、そろそろ息子にはスポーツとしてのスケボー を意識して取り組んでもらえるとまた面白いのかなぁと思っています。

僕は小学生の時にローラースケートにはまりそして中学でスケボー という流れでしたが今改めて息子とスケボー をする日が来るとも思っておらず逆に毎日YouTubeでスケボーのトリックや練習方法等毎日見ては息子に情報共有しています。そんな中スケートパークに行く機会ができたので行ってきました。





場所は中野。駅の再開発?の間にスケートパークがあるということで家族で向かいました。

僕もスケートパークに入ったことがなかったのでとても楽しみでした。スケートパークに着くや否や息子は色んなセクションに挑戦するもことごとくうまく出来ず…

それもそうだよなーいつもフラットな場所でしかスケボー に乗っていないから慣れていないのとほぼ遊び感覚でしかやってない息子には不思議な感覚だったと思います。







ましてや周りのスケーターの小中学生がうまい。これはメンタルやられます。

日々スケボー 漬けになっている人たちのバイブスは僕からみてもカッコいいなぁと思えるものでした。それでもやはり小学生の息子は少し場の空気に飲まれてはいましたが少しずつ何度も何度もセクションに挑戦してました。

パークといえばR状のバンクがあるのですがそれに挑戦するというのでできる限りサポートしてみました。







なんとかサポートしつつバンクにドロップインを繰り返すうちに感覚を掴めたみたいでほぼできるようになってきました。

実は僕は中学の頃にこのバンクで骨折してからスケボー をやめたタイプなのでめちゃくちゃ自分のように嬉しかったです。







それからは夕方までひたすら滑って楽しんでいました。僕もこの状況で息子が頑張っているのを見ながら自分は中学の頃にもう完全にやめたスケボー でしたがまた少しずつでも再開してみようかなぁと思えました。

それにしてもスケボー は楽しいですが怪我もつきものなので気をつけて練習したいものです。



 


それでは〜


ナカオテッペイ

 

ページの上部に戻る