JOURNAL

自由が丘。

こんにちわ。

ナカオテッペイです。



そろそろ梅雨入りの今日この頃。仕事をしていても湿度が高くジメジメで困ります。
このような時期は乾きが悪いグラウンドのせいか週末の子供のドッチボールが中止になったりします。

天気が良くてもグラウンドが使えないのはかわいそうだなということでランチがてら保育園に行っている娘には少し気の毒ですが家族3人で電車に乗って久しぶりに自由が丘に行くことにしました。

なぜ自由が丘なのかは特に意味はないですが気分転換に電車にも乗りたかったのと少し地元から離れた繁華街で比較的アクセスも容易な場所だったからです。



駅に着いてランチメニューを考えた結果、最近の食生活を振り返り肉と魚が続いていたせいもあり野菜を食べたい欲も重なりサンドイッチを選択。

今回は野菜なので息子のテンションも高くすごく喜んでいました。息子は野菜が大好きで娘は肉が大好きでその食の好みの違いも日々見ていて面白いです。





ランチを済ませた後は特にノープランだったので街をぶらぶらと散歩です。普段あまり頻繁に行かない場所を散歩するのってすごく好きなのですが、子供にとってはただ退屈でなぜいつまでも歩くのかとか早く帰りたいと言ってくるので、子供でも時間を楽しく過ごせるであろう雑貨屋さんや通りを選びながらという流れにどうしてもなってしまいます。





そんな感じで自由が丘という街を歩いていると、数年前は本当に頻繁に飲みに行ったお店やお世話になったギャラリー等、自分なりの行動パターンがあったのを思い出したり。

今ももちろん行けたりするのだけれど育児が忙しくなってからは少しだけ優先順位がかわってしまってあまり行けなくなったなぁと感じたり。

今は子供が少しだけ優先順位の上位を占めている時期だしそれに合わせた行動パターンが出来てきているのでそれを全力で楽しむ時期なんでしょうね、きっと。





自由が丘は飲食店もとても多いしもう少し子供が大きくなったらこのお店に連れて行ってあげたいなぁとか自分なりの妄想をしたり。

まあ結局知らない街を散歩しながら何気ない日常の風景の中でのちょっとした発見や妄想が楽しかったりします。







最後に大きめの雑貨屋さんに寄って息子は自分の買いたいものを自分の小遣いで買い、僕は保育園に行っている娘にもお土産買ったり、次回は4人で猫カフェにでも行ってみようかとという計画を立てたり。

あらためて週末の自由が丘の街をあっちこっち見てまわり充実した一時を過ごせたような気がしました。

 


それでは〜


ナカオテッペイ

 

ページの上部に戻る