JOURNAL

Vegetable rice

スーパーでお米が全く買えなくなってしまって2週間ほど経った

 

お米の他にもスーパーにある食料品は

パスタ・缶詰・瓶詰・レトルト・冷凍食品・お肉・シリアルなどもほとんど売っていない

 

つい3週間前は自分で好きな食品を買って、好きなご飯を作って

楽しくルームメイトと食べてたのに本当に信じられない状況だ

 

家にお米があまりないのでお米を探そうにもすっからかん

シティの方で買えばもう少し品揃えがいいかもわからない

 

お米の代わりになるものはないかなーと見て回っていたところ

Veggie rice

Vegetable Riceを発見

カリフラワーやブロッコリーを細かく切ってお米のような見た目にしたもの

 

以前糖質オフダイエットしてた時にカリフラワーライスを

フードプロセッサーを使って作った事があるけれど、まさか冷凍食品になってるとは。

 

お米が売ってない今こういうのにも挑戦してみようと思い購入

早速その日の夜ごはんでご飯の代わりにしてみた

Vegetable rice

袋の裏には電子レンジでチンもできると書いていたけれど

私はこれを少しのバターと炒めた方が美味しいと思う

 

見た目はお米みたい

味はそのまま細く切ったカリフラワー炒めって感じ

嫌いじゃない、むしろ好きな方

しかしお米の代わりと思って食べたら少し物足りなさは感じるかも

 

そもそも夜は寝るだけなのでそんなに満足いくほど

エネルギーを取らなくてもいいかと思うことにした

あと、ご飯を炊いたりする手間もだいぶ省ける

 

次は少量のお米に混ぜてチャーハンにするのもいいかもしれない

キヌアとかマルチグレインと混ぜ、パルメザンチーズを加えて

ライスサラダっぽくしたりするのも、うーん美味しそう

 

以前書いた記事でもPinterestについて少し触れたけど

こういったレシピを探したい時にも非常に役に立つ

オススメは英語でキーワードを入れること

ページ先の記事はもちろん英語になるのだけど

英語で探すと得られる情報は日本語のみで探すより倍以上になる

 

はじめスーパーから物が消えたところを見たときは

なんだかどうしようと落ち込んだ気持ちになったのだけど

メルボルンに住む友人たちと

「落ち込んでいたら仕方ないよね、ここでできることは限られてるけど

できることをやっていこうよ。困ったらケアし合おうね」

という言葉を交わした。不安な気持ちが溶けて、すごく心が温まった。

 

選択肢が限られてる今だからこそ新しいことにチャレンジしてみる

普段やらないことをやってみる

まるでテンプレートのような言葉だけど

やっぱり落ち込んで不安で止まってばかりじゃいられない

私は料理するのがすごく好きだから、限られた食材で美味しいものを作って楽しみたいな

ページの上部に戻る