JOURNAL

オフラインで

先日、東京から福岡に出張に来ていた先輩と4時間ほど会える時間があったので一緒に街歩きしました。お供は6ヶ月になる息子です。久しぶりにたくさんの刺激をもらいました。

LIGHT YEARSの運営するアポイント制のギャラリー1834とMORE LIGHT、セレクトショップ ヒゴト、蘭の原種を専門に扱うお店PLACERWORKSHOPなどをめぐりながら博多から薬院までぷらぷらと。

最近はオンラインショップで買い物することが多いのですが、実店舗でお店の方に接客していただき、気に入ったものを購入するということは楽しいし勉強になることが多いですね。その日はバレンタイン前ということもあり、2つのチョコレートを購入しました。

ひとつは福岡のLA VIE DE GATEAUの「マンディアン」。ナッツやドライフルーツが美しくのせられた、丁寧につくられたチョコレートです。薬院のセレクトショップ、ヒゴトにてお取り扱いされていました。

ヒゴトにはお洋服やジュエリー、コーヒー、お菓子、音楽など、セレクトされたいろんな要素が作り出す空間には感覚的に惹かれるものがたくさん並んでいます。

もうひとつはその日一緒だった先輩(女性)にプレゼントしたチョコレート。待ち合わせ前に息子のオムツ替えと授乳のために寄った阪急で目にとまった、NOX ORGANICSのザクロチョコレート。カウンターの女性が色々と説明してくれて、先輩に喜んでもらえるチョイスができました。写真は先輩が送ってくれたもの。

 

自分の感覚が鈍らないためにも、もっとふらふらと街歩きしたり、お店の方とお話ししたり、直感でいいと思ったものを買ったり、というオフラインでの活動を意識的に増やしていきたいなぁと思います。

ページの上部に戻る